close

太陽の正位置での運勢の行方。油断しない生活が重要になります

正位置のカードが出た時の相手との相性

タロットにおける太陽の正位置が示すのは、幸福、活力が湧く、進歩的といった意味です。心身ともにエネルギーが満ちてきています。こういった状況で出会う相手とは健全な恋愛が望めます。

楽しく恋愛出来るだけではなく、人によっては結婚につながる恋愛のパートナーと出会うかもしれません。しかしいいことばかりではなく、倫理に反する関係であった場合にはそれが明るみに出るなど、上昇一直線ではないことを意識しておく必要があります。

運気としては上昇気流ですが、油断すると一気に下降してしまいます。本能のおもむくままに行動することなく、理性をしっかりもって周囲にも認められるような恋愛をすることを心がけてください。

正位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

結婚についての話が以前から二人の間で出ていた人は、その話が一気に進む可能性があります。二人の環境が結婚に向けて完全に整ったということです。

お預け状態であった方は肩の荷が下りて新しい生活へ向けての準備をすることになるでしょう。特定のパートナーがいない人は、新しい恋愛が成就したなら、それは結婚をも意識出来る恋愛になる可能性があります。

積極的に行動しましょう。こういった運気のいい時に、じっとしているなんてもったいないことはしないことです。

本格的に占いたい方へ

このサイトではあなたの2017年の下半期の運勢を本格的に占うことが出来ます!

初回に限り無料となっておりますので、興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね!

逆位置での太陽の運勢の行方を見てみましょう

逆位置のカードが出た時の相手との相性

タロットカードの太陽の逆位置が示すのは、暗転、喧嘩、難航するという意味です。なかなか恋愛を楽しむといった気持にはなれないかもしれません。それは個人的なことだけが原因ではなく、外的な要因にもよるものですので、仕方ないことと言えます。

気持ちが沈んでいるときには無理に新しい人間関係を求めたりしないほうがいいでしょう。新しい人間関係というのは少なからずストレスを感じるものです。もし気持ちがいつも通りの時なら相性がいいはずだった相手と出会ってしまったら、恋愛どころか友人関係にもなれなくなります。

一人の時間を満足するまで楽しんでください。

逆位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

結婚へ向けては暗雲漂う雰囲気になります。パートナーと大喧嘩してしまったり、安定し過ぎている恋愛のために無理に結婚しなくてもいい、という気分になったりします。

それ自体は悪いことではありませんが、結婚への機運は下がって行っています。縁談が成功せず、流れてしまう人もいるかもしれません。恋愛面では先の見通しが立たなくなるかもしれません。

喧嘩が絶えなかったり、二人でいる時間を楽しめなくなるといったことで恋愛関係にヒビが入る可能性もあります。試練の時を迎えています。覚悟が必要です。

シェアしていただければ幸いです

まだまだ一発逆転のチャンスあり!

今なら初回無料の本格占いで、2017年の下半期の運勢を占うことができます!

Twitter
facebook
hatena
line