close

審判の正位置での運勢の行方。あと一歩で努力が報われる?

正位置のカードが出た時の相手との相性

タロットにおける審判の正位置が示すのは、復活、再生する、努力が報われるといった意味です。離婚を考えている人は少し思いとどまった方がいいかもしれません。

誤解が解けるなど、関係を復活させ、やり直すためのチャンスが訪れます。一度結婚した相手というのは、相性が悪い相手ではありませんので、二人で関係を再構築する方法を探してみましょう。

予期していなかった展開に戸惑うこともあるかもしれませんが、修復できない関係では決してありませんので、努力を怠らないようにしてください。

正位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

結婚についての環境は悪くないと言えます。一度話が消えていたとしても何かをきっかけにして再び話が持ち上がったり、一度別れた相手と結婚することになるなど、意外な展開が待ち受けている可能性があります。

思いがけないことが続く時は流れに逆らわず、身を任せることが成功するコツです。慌てることなく、落ち着いて対応しましょう。現在恋人がいない人は、過去の恋人と復縁するといった展開になるかもしれません。

別れるに至った原因が誤解であることが分かるなど、やり直すチャンスが訪れます。恋愛の機運としてはいい方向に向いていますので、過去の相手とやり直すこともひとつの方法です。

本格的に占いたい方へ

このサイトではあなたの2017年の下半期の運勢を本格的に占うことが出来ます!

初回に限り無料となっておりますので、興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね!

逆位置での審判の運勢の行方を見てみましょう

逆位置のカードが出た時の相手との相性

タロットカードの審判の逆位置が示すのは、チャンスが消える、諦める、不信という意味です。理想が高すぎたり無謀な恋愛を望んでばかりいるために、みすみす相性のいい相手との出会いをスルーしてしまう可能性があります。

幸せの青い鳥ではありませんが、相性のいい相手は意外に近くにいるかもしれません。冷静になって周囲を見回してみましょう。再生したい関係があったとしても、やり直せないことになるかもしれません。

どちらかがパートナーへの不信感を拭い去ることができずにいるためです。終わってしまったことにこだわりすぎると先へ進めなくなります。諦めることも必要です。

逆位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

結婚を考えている人がいる場合は、打算的な思いに気づいてしまったり、相手の真意が見えなくなったりするかもしれません。いったん結婚に対して迷いが生じた場合は、話を進めない方がいいでしょう。

お互いに冷静になるために冷却期間を設けることをおすすめします。特定の恋人がいない人は、恋人がいる人との恋愛に嵌ってしまったり、家庭のある人を好きになるなど周囲から祝福されない恋愛をする可能性があります。

そういう恋愛は自分を傷つけるだけですので、早めに断ち切ることが肝心です。

シェアしていただければ幸いです

まだまだ一発逆転のチャンスあり!

今なら初回無料の本格占いで、2017年の下半期の運勢を占うことができます!

Twitter
facebook
hatena
line