close

隠者の正位置での運勢の行方。精神的な結びつきを大切に

正位置のカードが出た時の相手との相性

タロットにおける隠者の正位置が示すのは、理論的、思慮分別、非社交的といった意味です。このカードが示しているのは、もし相性がいい相手がいたとしても自分自身が恋愛に対してまだ準備が整っていないことを示しています。

家族など親しい人との別れを経験した直後などは気持ちが外には向かないものです。それは悪いことではありません。じっくり自分の内面と向き合う時間を作るのはとても大切なことだからです。

ただ、周囲の人を遠ざけて孤立するような状況を作るのは好ましくありません。恋人としてのお付き合いというと肉体的な関係を意味することも多いものですが、精神的な結びつきのほうがより大切なこともあります。一緒にいて心地よいと感じる相手がいたら、先を急がず、たとえば大切な友人として一緒にいる時間を過ごしてもいいでしょう。

正位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

恋人との結婚を考えている場合は、今は急ぐべきではないと言えます。どちらかが結婚に対して積極的ではない状況になっています。仕事が充実していて結婚を含め、プライベートなことを考える余裕がなかったり、いずれ結婚はするけれど今ではない、と考えている可能性があります。

今は行動せず待つ時期です。特定の相手がいないなら、友人の紹介などでいい出会いがあるかもしれません。

スタートは友人からということもありますので、長い目で相手の魅力を探すことをおすすめします。急ぎ過ぎては真実を見誤ってしまうことになります。

本格的に占いたい方へ

このサイトではあなたの2017年の下半期の運勢を本格的に占うことが出来ます!

初回に限り無料となっておりますので、興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね!

逆位置での隠者の運勢の行方を見てみましょう

逆位置のカードが出た時の相手との相性

タロットカードの隠者の逆位置が示すのは、頑固、神経過敏、孤立状態であるという意味です。自分自身に過剰な劣等感を抱いていないか、少し考えてみてください。

ある程度のコンプレックスは行動のモチベーションにもなりますが、過度なコンプレックスは本来持っている魅力を根こそぎ削いでしまいます。そのような状態では良い恋愛は出来ません。

人を遠ざけてしまうばかりです。出会う人との相性は決して悪くないのに、頑固になっているために周囲がよく見えなくなっています。肩の力を抜いて改めて周囲を見回してください。

逆位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

結婚を考えている人がいる場合でも今は消極的な気持ちになっているかもしれません。結婚は二人いてこそ成立するものです。話すのもつらいかもしれませんが、胸の内を洗いざらいパートナーに話すと楽になり結婚に向けての運も開けてきます。

パートナーがいない人は恋愛に慎重になりすぎていないか、自分の行動を振り返ってみてください。失敗したくない、嫌われたくないと思うあまり、いい縁を遠ざけているかもしれません。

抱えているストレスをきちんと処理して一度気持ちをリセットしましょう。

シェアしていただければ幸いです

まだまだ一発逆転のチャンスあり!

今なら初回無料の本格占いで、2017年の下半期の運勢を占うことができます!

Twitter
facebook
hatena
line