close

運命の輪の正位置での運勢の行方。復縁する兆しがあります

正位置のカードが出た時の相手との相性

タロットにおける運命の輪の正位置が示すのは、移り行く状況、幸運、進歩といった意味です。いい恋愛ができる、あるいは運命の相手と出会う可能性を秘めていることを示しています。

これには復縁する可能性も含まれています。過去に好きな人がいて別れを選択したもののまだその人に気持ちがあるという人は思い切って連絡してみることをおすすめします。

新しい出会いがあった時は、これまで付き合った人と比べたりせずに新鮮な目で相手の魅力を探しましょう。それが転機になる可能性があります。

正位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

結婚を考えている場合は、今がチャンスです。お互いの気持ちと環境が結婚に向けて整っていると言えます。周囲からも物心両面で心強い援助が受けられるでしょう。

必ずそれに対してはきちんと感謝を伝えましょう。何かをしてもらった際には、気持ちをきちんと伝えることが大切です。恋人がいない人はこれから運命の人と出会う可能性があります。

そのためにはネガティブな考えを捨て、前向きな気持ちで行動することを心がけてください。

本格的に占いたい方へ

このサイトではあなたの2017年の下半期の運勢を本格的に占うことが出来ます!

初回に限り無料となっておりますので、興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね!

逆位置での運命の輪の運勢の行方を見てみましょう

逆位置のカードが出た時の相手との相性

タロットカードの運命の輪の逆位置が示すのは、運が悪い、挫折、行き詰まるという意味です。今、恋人がいる人は、現状にすこし息苦しさを感じたりしているかもしれません。

それが長く付き合ってきたことによる一時的な倦怠期を迎えているのか、お互いに対する不満が蓄積している結果なのかを明確にした方がいいかもしれません。恋愛関係において、お互いがお互いを大切にできない状況が長引くのは健康的な関係ではないからです。

象徴として1カ月に1回も会う時間を持てなくなったらお互いに今の状況について話し合う機会を作りましょう。パートナーがいない人は、出会う人とはあまり相性が良くないと言えます。チャンスにもなかなか恵まれません。焦らずすこし自重して待つことも大切です。

逆位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

パートナーと結婚を考えている場合でも今は少し待った方がいいかもしれません。行き詰った困難な状況を打破するために勢いで結婚しようとしていないか、一度二人で話し合う必要があります。

お互いが将来にわたってお互いの存在を必要としているなら結婚の話を進めても心配ありません。とにかく一度話し合いの場を持ちましょう。パートナーがいない人は、恋愛においてやや困難な状況が訪れるかもしれません。

目の前でチャンスを逃したり、上手くいくと思った恋愛が失敗に終わったりするかもしれません。恋愛運としてはあまりよくない時期になりますので、あまり落ち込まず、気ままな一人時間を楽しむことをおすすめします。

シェアしていただければ幸いです

まだまだ一発逆転のチャンスあり!

今なら初回無料の本格占いで、2017年の下半期の運勢を占うことができます!

Twitter
facebook
hatena
line