close

女帝の正位置での運勢の行方。愛情を持って相手に接しよう

正位置のカードが出た時の相手との相性

2017年下半期、二人の関係は相思相愛です。お互いが身も心も愛情に満たされ、愛し愛される円満な相性になるとカードは示しています。二人は助け合いながら良好な関係を発展させていきます。

相手と一緒にいることで、幸せな時間を過ごすことができるでしょう。このカードは成熟した関係や結婚・出産の意味も持っているので、それらを考えている人にもチャンスや幸福が到来します。

精神面だけでなく身体面でも相性が良いので、満足のいく関係の中で愛情を育んでいけそうです。相手から愛を求められているという暗示もあるので、愛情を持って接していきましょう。

正位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

女帝の正位置を引いたのは、新しく出会った恋の相手や、片思いをしている相手と結ばれる暗示です。それは結婚につながるような恋愛となる可能性も十分にあります。

あなたの美しさや愛らしさといった女性的な魅力が光り、社交性や才能にも恵まれて非常に魅力的な人物だと思ってもらえそうです。パートナーがいる人も、恋人との結婚が決まったり妊娠が分かったりと、愛情と母性に満ちあふれた運勢となっています。

告白やプロポーズ、復活愛への挑戦にも適しており、これらは全て成功への希望に満ちています。自信を持って積極的に進みましょう。

本格的に占いたい方へ

このサイトではあなたの2017年の下半期の運勢を本格的に占うことが出来ます!

初回に限り無料となっておりますので、興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね!

逆位置での女帝の運勢の行方を見てみましょう

逆位置のカードが出た時の相手との相性

二人の相性は停滞期に入るでしょう。自分の思いに対して相手からの愛情を感じられず、心が不安定になってしまう暗示が出ています。感情的になり、物事を冷静に見たり判断したりすることができず、進展のチャンスを逃してしまうでしょう。

そうするとさらに悲観的な気持ちは膨れ上がり、相手に気を配れないまま理由もなく不安になるという悪循環に陥ってしまいます。相手や周囲の人に対する嫉妬や疑念も大きくなりがちです。

女帝の逆位置は恋愛の不調だけでなく、望まない妊娠や流産の意味も持つので注意しましょう。

逆位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

女帝の逆位置は、物事が思うように行かずに欲求不満で、不安定な精神状態を表します。愛されたいのに愛されないという状況に苦しむことになりそうです。

誰かと恋愛を始めたとしても、浮気やルーズな身体だけの関係になってしまう恐れがあります。結婚を考えている人は、結論までに時間がかかることや婚約破棄の暗示もあるので要注意です。こうした恋愛の流れになってしまう原因は、相手を過保護に甘やかしすぎてしまうことにあります。

もしくはあなたが「愛されたい」と思うあまり、わがままで相手を振り回してしまうかもしれません。自他ともに気まぐれに左右されないよう、客観的にものを見る視野の広さとゆとりが必要です。

シェアしていただければ幸いです

まだまだ一発逆転のチャンスあり!

今なら初回無料の本格占いで、2017年の下半期の運勢を占うことができます!

Twitter
facebook
hatena
line