close

死神の正位置での運勢の行方。難しい時期を迎えそうです

正位置のカードが出た時の相手との相性

タロットにおける死神の正位置が示すのは、改革、試練、一度終わりを迎えるといった意味です。出会いはあるものの、破局してしまったり、友達どまりになったりと恋人として相性がいい相手との出会いは難しいかもしれません。

特定のパートナーがいる人でも、倦怠期が訪れたりどちらかが心変わりするなど関係を維持するためにかなりの努力を要することになるでしょう。

難しい時期を迎えていますが、流れに逆らわずに嵐が過ぎるのをじっと待つことも必要です。

正位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

結婚へ向けては先の見えない状況になるかもしれません。どちらかがそのタイミングではないか、もしくはまったく考えていないかです。結婚についてパートナーにその意思がないと分かっている場合は、関係を解消して新しい恋愛を見つけることもあり得る選択肢かもしれません。

苦しい選択かもしれませんが、今のままの状態を続けるのはお互いにとっていい恋愛関係とは言えません。決断したら、忘れずに相手にきちんと感謝を伝えましょう。恋人がいない人は好きだった人の嫌な面をみてしまい、気持ちが急変するかもしれません。

関係が進展する前に分かって良かったと思い直して、新たな恋愛に進んでください。

本格的に占いたい方へ

このサイトではあなたの2017年の下半期の運勢を本格的に占うことが出来ます!

初回に限り無料となっておりますので、興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね!

逆位置での死神の運勢の行方を見てみましょう

逆位置のカードが出た時の相手との相性

タロットカードの死神の逆位置が示すのは、孤独、再生、生まれ変わるという意味です。孤独な状態から解放されることを示しているため、相性がいい相手と出会える可能性があります。

あるいは、友達どまりだった人と、恋愛関係に発展するかもしれません。恋愛で傷ついたためにこれまで新しい恋愛に踏み出せなかった人にも新しい出会いが訪れます。

過去の恋愛で傷ついてしまって新しい恋愛に踏み出せずにいる場合でも、新しい出会いによって傷が癒されることになりますので、出会いを拒否せずに再出発するチャンスをがっちりつかみとりましょう。

逆位置のカードが出た時の恋愛運と結婚運

結婚を考えている人には、妊娠によって一気に話が進むことになるかもしれません。順番にこだわる人もいますが、授かりものが先に来てくれたということは、二人にとってそれが正しい順番だったということです。

怖がらずに二人で協力して愛の結晶を育んでいきましょう。パートナーがいない人は、新しい恋愛がスタートする可能性があります。様々なことに区切りがついて暗い気持ちは終末を迎え、すっきりした気持ちで新しい恋愛に進む準備ができた状態になります。

恋愛するには心身ともにとてもいい状態です。怖がらずに思い切って飛び込んでいきましょう。

シェアしていただければ幸いです

まだまだ一発逆転のチャンスあり!

今なら初回無料の本格占いで、2017年の下半期の運勢を占うことができます!

Twitter
facebook
hatena
line