close

タロット占いの前に2017年の下半期の自分を想像してみよう

下半期はどの様な事が起こって欲しい?

タロットで2017年下半期の占いをする前に、下半期にどんな事が起こって欲しいかを想像することが鍵となります。その理由はタロット占いをする時のコツに関係しています。タロットで占いをする時は、占いたいと思う質問をできるだけ具体的にしておくことが大切です。

というのも、タロットは基本的に色々なことが占えるのですが、カードが示す内容はどちらかと言えば抽象的で、深い意味を読み取る必要があります。そのため質問もあやふやで抽象的だと、カードが示した答えのリーディングに迷うことがあるのです。

リーディングが上手くできないと、問題の解決方法や訪れる変化の内容を見逃してしまいかねません。2017年の下半期にどの様な事が起こって欲しいかしっかり想像し、具体的なイメージを固めてから占いましょう。

本格的に占いたい方へ

このサイトではあなたの2017年の下半期の運勢を本格的に占うことが出来ます!

初回に限り無料となっておりますので、興味のある方はぜひ一度試してみてくださいね!

気になる人との関係性を掴むことができるタロット占い

気になる人とはどんな関係になれる?

タロット占いでは、2017年下半期に気になる人とどんな関係になるか、相性は良いのかも知ることができます。タロットカードには56枚の小アルカナと22枚の大アルカナの計78枚があり、それぞれが意味を持っています。

さらにカードを引いた時に正位置か逆位置かで意味が変化するため、かなり詳しいところまで占うことができるのです。占う時に具体的な質問を考えた方がカードの意味を読み取りやすいことはご説明しましたが、「気になる人とどんな関係になるか」や「相手との相性」は漠然とした質問ではありませんよね。

2017年下半期における相手との関係や相性について知りたいと強く願うことで、その質問への答えをタロットカードがしっかりと示してくれることでしょう。

自分の恋心や結婚願望の真偽を知る

純粋な愛を育んでいくためには

タロット占いはどのくらい先のことまで占えるかご存じですか?その答えは、3ヶ月~半年後くらいだと言われています。生涯の運命が占える姓名判断や手相占いに比べて短いな、と思われるかもしれませんが、逆に言うと「タロットなら短いスパンで占いができる」ということになります。

例えば今と1ヶ月後を比較すると、状況や心理の変化が起こって運勢も変わっている場合もしばしばあります。タロット占いで今あなたが抱いている恋心や結構願望の真偽を知って、その後も占いの結果に準じて対処法を考えていくことができるので、心から愛する人やソウルメイトを見つけたり相手との純粋な愛情を育んだりすることが可能になるのです。

3ヶ月~半年といえば、ちょうど下半期丸々か半分を占えるわけですから、ぜひ2017年の下半期の恋愛に向けて自分の本心を占ってみてください。

シェアしていただければ幸いです

まだまだ一発逆転のチャンスあり!

今なら初回無料の本格占いで、2017年の下半期の運勢を占うことができます!

Twitter
facebook
hatena
line